読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすら音楽聞く

死ぬまでしこたま聞く

掘さんと宮村くんとMineral

 

掘さんと宮村くんを久しぶりに読み、この漫画を教えてくれた、ツイッターで知り合った友達のことを思い出した。

その人とは高校の時にPeople In The BoxSHIBUYA-AX(大分前に潰れた。悲しい)でのライブにお互い来ていたことがきっかけで知り合い、そこからちょくちょく遊んだり、MASS OF THE FERMENTING DREGSmudy on the 昨晩のライブに一緒に行ったりしていた。Numbei GirlやZazen Boysの音源をくれたり、掘さんと宮村くんを貸してくれたりと色々と自分の知らないことを教えてくれて、恥ずかしげも無く言わせてもらうならば、良い出会いだったなあと今になって思った。その時ハマってたニコニコ動画のゲーム実況の話なんかで盛り上がったりもした。

 

ネット繋がりの友達にありがちだが、大学入ってからはほとんど連絡を取らなくなって、あいつ今何やってんだろうなんて考えると、勝手にたまらなくエモくなってしまう。ちょうど冬だしMineralの2ndなんか聞いちゃう。感傷に浸っちゃう。

 

働き始めてからは必然的に人に会うことが減り、あいつは何やってんだろう、話してえなあと思うことが格段に増えたので日々モヤモヤする。こんなんじゃエモ聞いちゃうなーーーThe Get Up Kidsも好きだけど、Mineralとかもっと湿っぽい方。

最近はSnowingとかI Love Your Lifestyle みたいな疾走感あるやつばっか聞いてたから、テンポの遅い綺麗目な曲が聞きたくなってきた。

 

しかしMineralのEndSerenadingは切なさと湿っぽさに溢れてて、反吐が出る程の名盤だと思いました。1stよりこっちの方が好きかもな。
掘さんと宮村くんを教えてくれたあいつに是非聞かせたい一枚。

 


Mineral - EndSerenading (full album)

 


NUMBERGIRL 鉄風鋭くなって